こんにちは^-^
浄美リンパドレナージュ シャンジュモンの田中です。

今日は久しぶりに午前中時間が空いたので、自分メンテして来ました^-^

いつもお世話になっている整体院へ^-^
午前中の最後だったせいか、先生が 特別にちょっとだけ長くマッサージするよね と。

で、先生 首の調整しながら・・・。まだ、若いから(若くないんですが!)
触っていて 骨と骨との間とかハッキリわかる、
やっぱり 70歳80歳となると骨の間が潰れたりして わかりにくくなるんだよね、と。

けれど、少しでも若いうちから運動や食べ物などを気をつけている人は、してない人と比べると やっぱり違うんだよね。

お顔の肌もそうじゃない?
と聞かれました。

そうなんです!
もちろんです!
少しでもキレイにいたいとか 健康で居たいとか、諦めないで 何かしら取り入れてケアしている人は全てが若い!

シミ、シワ たるみは年取れば仕方ない、運動は時間がないし 面倒だからなかなか出来ない、とか
諦めた考えが 諦めた肌や身体を作るようです。

身体にその人の生き方 その人となりがでるよね、とも先生は言われました。

その言葉に納得。

諦めたら、どうでも良い身体になる。

諦めないで、10年後の若々しくハツラツした元気な自分でいるために、少しずつでも ケアを取り入れる事が大切だと 改めて思った日でした。

これを読んでくれてる方、一緒に頑張りましょう!